モデルになる方法 TOP >> モデルになる手段 >> 人脈

人脈

人脈を広げて、モデルになるという方法があります。オーディションを受けたり、スカウトを待つのも良いですが、この人脈を使ってモデルになるという方法も考えられない手ではありません。

そもそも人脈を広げるにあたって、狭い視野であったり偏った考え方では必ず失敗します。『私はモデルになるのだから、それ以外の余計なことは考えない』というのは、一見ストイックな考え方のようにも見えますが、それはたくさんの可能性を潰してしまう危険にもなりかねません。

人脈とは、思わぬところに転がっているものです。例えば、モデルという仕事に関連しているのは『出版社』であったり、『被服の専門学校』であったり、『テレビ局』であったりと、関連のある場所というのはどこにでもあります。

『本当にこんなことをしていてモデルになれるの?』と不安に思うこともあるかもしれませんが、オーディションを受け、スカウトを待ちながらでも、人脈作りをすることは出来ます。あらゆる可能性にチャレンジすることこそが、夢を実現する為の第一歩と言ってよいでしょう。

人脈作りは、とにかく積極的にあらゆるジャンルの人々と話をして仲良くなることです。映画・芝居・写真・理容・被服などの様々な芸術方面に果敢なく接していくことで、いろんな場所と繋がりを持ち、一人一人を大切にして接していけば、必ずチャンスは巡ってきます。

人当たりの悪い人間は、どんどんチャンスが少なくなり、最終的には誰も協力してくれなくなるものです。それは、例えプロのモデルでも同じです。夢を叶え、それを継続させ大きくする為には、接する人一人一人に対して誠実に付き合うことが大切です。

イモバックス
イモバックスなら医療関係者向けの製品情報サイトで!

モデルの基準